ローディング

BLOG
ブログ

2020.01.31

デザインにより、生活の安全性を高めた消火器

デザインにより、生活の安全性を高めた消火器

突然ですが、皆さんはご家庭に消火器をお持ちですか?真っ赤なイメージのある消火器、そういえば家のどこに置いてあるんだろうと思った方も少なくないのではないでしょうか。家の隅に置いてあるイメージの消火器ですが、今回はインテリアの一部として目に入る場所に置いておけるような安全性とデザイン性を兼ね備えた消火器をご紹介します。

一般家庭の消火器保有率

消火器を持っているかを尋ねた時、持っているかすらすぐに思い出せない方も多かったと思います。実際に2016年の時点では、消火器の設置が義務付けられていない一般住宅への消火器普及率は50%を下回っており、さらにその半分は使用期限を超過していたそうです。消火器は自分で購入するイメージが無く、設置を疎かにしてしまいがちですが、 家庭内で火災が発生してしまった時、消火器を使用する事で大きな事態を防ぐことができます 。今回ご紹介する「+住宅用消火器」は、生活空間に調和するデザインで「 消火器を贈る 温かなギフト文化 」を念頭に作られました。

シックなデザインでプレゼントしたくなる「+住宅用消火器」

「+住宅用消火器」で一番に目に入るのはシックで洗練されたデザインです。生活空間のどの場所でも違和感なく置くことができ、それによりいつでも目に入り、手の届く場所に置くことができます。また、下がっているタグには消火器の使用期限を記入することができ、使用期限の超過をする可能性も低くすることができます。この洗練されたデザインは、安全性を高めることにも繋がり、デザイン性と安全性を兼ね備えた消火器は、大切な方へのプレゼントとしても最適です。

「防災」を生活空間に取り入れるために

今回はデザイン性と安全性に優れた「+住宅用消火器」をご紹介しました。このように、防災グッズにもデザイン性をより加えてみると「普段は押し入れにあり、 緊急時のみに出すもの」ということも無くなり、災害時により迅速に避難することができるのではないでしょうか。この機会に、ご自身の自宅にある防災グッズの確認や、大切な方の防災準備の確認などしてみてはいかがでしょうか。

参照: https://mymodernmet.com/morita-miyata-corporation-fire-extinguisher/

Category 防災グッズ