REASON
選ばれる理由

VRで新しい防災訓練を。

VRヘッドマウントディスプレイを利用して火災や地震といった災害をバーチャルリアリティで体験。
煙に巻かれたり、家具が倒れたりと言った実際の防災訓練では危険で体験型にできない災害体験をVRで実現します。

  • REASON.1 PACKAGING

    REASON.1
    PACKAGING

    施設利用・イベント利用を
    想定したパッケージング

    アイデアクラウドでは様々なVRの受託開発業務を施設への導入から、イベント利用まで、幅広く請け負ってきました。それらのノウハウを活かし、スムーズで円滑なVRパッケージの提供が可能です。

  • REASON.1 PACKAGING

    REASON.2
    OPERATION

    技術者でなくてもできる
    簡単オペレーション

    VRの施設利用・イベント利用で最も高いハードルの一つが現場でのオペレーション。それらをどんなスタッフでも簡単に行えるようにマニュアル整備からレクチャーまでを行っております。

  • REASON.1 PACKAGING

    REASON.3
    PRICE

    パッケージだからできる
    安価な提供価格

    通常、VRの開発は開発規模に応じて開発費用が必要となり、どのようなものを作るかによりますが、コストが大きくかかってしまいがちです。防災VRは開発済みのソフトウェアを利用することで、開発に比べて素早く、リスク無く、安価で導入可能です。