ローディング

BLOG
ブログ

  • 2020.01.09

    パイロットなしの一人用ドローン型救急ヘリコプター

    近年、あらゆる分野でAI化や機械化が活発になり、今までには想像もできなかったアイデアが次々と生まれています。こちらの防災ブログでは、そのような様々なアイデアをご紹介していますが、今回もその一つである「ドローン型救急ヘリコ […]

  • 2020.01.08

    緊急車両の全てを一台に搭載した、水陸両用の緊急救助車両。

    地震や水害などの自然災害から車両事故などの人為災害と私達は常に様々な災害と隣り合わせで生活をしています。災害発生時、それぞれに対応した緊急車両の出動や救助措置が取られますが、救急車が浸水場所を通れなかったりと環境による問 […]

  • 2019.12.26

    プライバシー空間を美しく確保する紙の避難所システム

    災害による住居の崩壊や居住地域に避難勧告を出され避難所での生活を余儀なくされることがありますが、そのストレスは想像を超えるものです。このストレスを軽減させるにはプライバシーの確保が大変重要です。今回は、災害時に実際に使用 […]

  • 2019.12.25

    飛行型の多機能医療システム「MASH」

    大きな災害が発生した時、救急隊や消防隊は救助のための一時的な拠点が必要となります。その拠点としてテントを見かけることが多いですが、テントは運搬や設置に時間がかかってしまいます。今回は、その問題を解決する為にオーストラリア […]

  • 2019.12.24

    より多くの命を救うトリアージ自動化ベスト

    「トリアージ」という言葉をご存知でしょうか。主に救急医療の現場で使われる治療の優先度を判断する手法です。これにより、一人でも多くの患者を救うことが可能となりますが、素早く正確に判断をすることがとても難しい手法でもあります […]

  • 2019.12.19

    機能性をデザインされた視覚障害者用消火器「Ball」

    12月に入り、寒い日が続くようになりました。冬は空気が乾燥し、火災の発生率が高くなる季節です。万が一火災が発生した時、消火器を使用する事で大きな事態を防ぐことができますが、視覚障害を持った方は簡単に消火器を使えません。今 […]

  • 2019.12.16

    宅配ロッカーで防災品のシェアリング、災害対応スポットに

    地震や台風などの災害が起きた後、停電や断水、通信環境の確保に困った経験はありませんか?防災品の提供や災害サービスも、24時間365日の有人サポートには限界があり、いつ復旧するかもわからず不安になってしまいますよね。今回は […]

  • 2019.12.12

    レスキュードローンによる高層ビル火災からの救出

    近年日本では、2020年のオリンピックに向けて高層ビルの施工が活発になっています。もし高層階にいた時に火災が発生したら、避難はできるのでしょうか。今回は、中国の学生が考えた高層ビルレスキュードローン「NET GUARD」 […]

  • 2019.12.11

    「歩く車」で広がる救助活動の可能性

    近年頻発している地震災害や土砂災害などでは瓦礫や土砂の影響で交通網が麻痺してしまう為、消防車などの一般的な車両の現場への侵入困難となります。そのような場所を、足のように”歩いて進む車”があったらい […]

  • 2019.12.10

    誰もが簡単かつ正確に心肺蘇生法を実行できる補助装置『Heart Vest』

    あなたは目の前に心肺停止してしまった人がいたとしたら、心肺蘇生を行うことができますか?学校や会社で学ぶ機会があっても、正しく覚えていないという方が多いのではないかと思います。今回は心配蘇生法(CPR)を誰もが簡単に正しく […]