ローディング

BLOG
ブログ

2019.09.02

最大マグニチュード8.0の地震まで再現!『The Big Shaker』

最大マグニチュード8.0の地震まで再現!『The Big Shaker』

起震車(地震体験車)に乗ったことはありますか。
最大マグニチュード8.0の巨大地震まで再現するトレーラーの事例を紹介します。

震度とマグニチュードの違い

震度はある大きさの地震が起きた時の揺れの強さ。
マグニチュードは、地震そのものの大きさ(規模)を表します。
マグニチュードと震度の関係は、例えば、マグニチュードの小さい地震でも震源からの距離が近いと地面は大きく揺れ、「震度」は大きくなります。

The Big Shaker

リビングルームのように見えるように設計されたトレーラーは、実際の地震のときのように激しく揺れます。
日本国内の起震車ではあまりみられませんが、こちらは実際にカップ・グラス・おもちゃが落ちるようです。

物資確保の重要性

地震が起こった際には物流に支障がでます。
実際に起こるかもしれない地震を体感することで、どこにアンテナを張るべきなのか
ということを改めて考えらえるかもしれないですね。

参考:The Big Shaker

Category システム 世界の防災対策 地震