ローディング

BLOG
ブログ

2020.02.19

常に新鮮な雨水を貯める、家庭用の雨水タンク

常に新鮮な雨水を貯める、家庭用の雨水タンク

震災や台風などの災害時、多くの地域では断水が発生します。防災対策として飲料用の水を用意されている方は多いと思いますが、災害後の生活では生活水の確保が非常に困難となります。今回は、もしもの時の生活水確保のために作られた家庭用の雨水タンク「レインハーベスト」をご紹介いたします。

忘れがちな生活水の確保

災害の被害が大きくなると、水の供給が再開されるまで数日から数週間かかります。私たちは普段の生活で、 食事の準備やトイレ、洗濯、お風呂など様々な場面で大量の水を使用しており、断水による影響は大きくなります。台風15号時では、千葉県の多くの地域では停電と断水が発生しました。停電と断水は別のものと思われますが、 停電を原因として貯水タンクを設置している家庭でも断水が発生しました。貯水タンクから水をくみ上げるには電力が必要なため、水の供給が止まってしまったそうです。

常に新鮮な雨水を貯める家庭用貯雨水タンク

レインハーベストは簡単に設置ができる家庭用の雨水タンクです。雨水を15L貯めておくことができます。断水時には下部の蛇口をから水を使用することができ、また雨が降ると貯水されるので長期的な断水にも有効です。雨水を使用せずに貯めたままにしておくと水が腐敗してしまいますが、レインハーベストは雨が降るたびに中の雨水が入れ替わり、常に新しい雨水を貯めておくことが可能です。様々な住宅の外観に合うようなスタイリッシュなデザインを兼ねており、2019年にはグッドデザイン賞を受賞しました。

普段も非常時も使えるレインハーベスト

今回は家庭用の雨水タンク、レインハーベストをご紹介しました。飲料水の確保ができていても、大量の生活水の確保は難しい問題となりますが解決案としていかがでしょうか。レインハーベストは普段の水やりなどにも使用できるので、いつでも活躍してくれそうです。設置には難しい方もいるかと思いますが、自分でできることから少しずつ、防災を生活に取り入れていきましょう。

参考: https://www.g-mark.org/award/describe/48673?token=gzPfHmKFvE

Category 防災グッズ