ローディング

BLOG
ブログ

2019.10.31

車にも!自宅にも!備えておける多機能懐中電灯

車にも!自宅にも!備えておける多機能懐中電灯

今年は関東や東北地方で台風が猛威をふるい、避難生活を余儀なくされることが多い年でした。
その中でも特に影響が大きかった冠水被害では、車への浸水が原因で死亡された方が多かったと言われています。
そこで万が一乗車中に冠水が起きてしまった場合に、車に備えておきたい緊急脱出用グッズの事例を紹介します。

ライトだけではない・多機能

懐中電灯として暗所を照らすだけでなく、赤い点滅発光で危険やSOSを知らせるライトとしても使用できます。
その他には、シートベルトカッターやハンマーの機能も備えているため
万が一車中から脱出が出来なくなった場合の備えとしても活躍が期待できます。
そして4種のパーツを付け替えることにより、さらに活躍場面を広げることが可能です。

手回しやソーラーで充電

災害時にはなかなか電気供給をするのが難しいですよね。
ですがこの「hammer light」は手回しやソーラー充電が可能で
一家に1台は備えておきたい必需品の一つとなりそうです。

年々に高まる防災意識

年々地震だけでなく台風や豪雨の被害も増え防災をしよう、備えようと考えている方は沢山いらっしゃると思います。
自宅で被災した時の避難用食料やグッズだけでなく車中で被災した際の備えもしておくことで、
より一層防災に対する意識を高めることができるのではないでしょうか。

【好評ご予約受け付け中!早割特典まだあります!】災害時やアウトドア、普段使いに!一家に一本、多機能懐中電灯「hammer light」

Category 防災グッズ