防災VR / 火災編 for Instant

image image image

火災時に煙に巻かれた経験は日常生活では体験することは無く、知識としてはあるものの、非常時になって始めて体験することがほとんど。視覚が煙に覆われた状態からスタートし、ランダムに出現する扉をタッチし脱出するコンテンツ。HTCVIVEを採用し、ルームトラッキングにより、しゃがみ込むと煙が切れていたり、仮想空間上の部屋を自ら移動して部屋を脱出する体験が可能です。


販売価格 : 120万円


スポット利用価格 : 40万円


使用機材 : HTC VIVE、PC


機材販売価格 : 50万円


機材レンタル価格 : 8万円


体験の流れ
1.煙が充満した部屋の中央からスタート
2.四方のいずれかの壁にランダムに脱出口が生成される
3.煙が充満しているため、しゃがみこまないと脱出口を探せないため、しゃがみ込む
4.煙は時間の経過と共に部屋全体を覆っていく
5.脱出口にタッチするとクリア

その他の製品

image

火災編 for Kids

image

火災編